1. TOP
  2. 二段ベッド人気モデル10選 二段ベッドを選ぶときのポイントとは?

二段ベッド人気モデル10選 二段ベッドを選ぶときのポイントとは?


この記事は約 11 分で読めます。 491 Views

「子供のために二段ベッドを買いたいけど、どんな二段ベッドがいいのかな?」と悩んでしまう人は意外と多いように思います。

おしゃれなものを選びたいと思っても一昔前までは種類もデザインもある程度同じものが多く選択するものもさほどなかったですよね。

でも今は小学生の姉妹や兄弟が使うものもあれば、大人が使える二段ベッドまであります。

機能も色々ありますし地震にも強いものまであります。

そこでここではどんな二段ベッドがいいのかオススメ10選を紹介していこうと思います。

いい二段ベッドを選ぶべきポイント

二段ベッド 人気

元々二段ベッドは子供が寝る前提で作られているものが多いです。

二段ベッドは家の中にある家具の中でもひときわ大きいものですし子供からしたら特別な物、居場所になるわけです。

そこで選ぶべきポイントをいくつか紹介していきます。

耐久性

日本は地震大国なので横揺れの強さや寝返りの時のきしみなど大事になります。

耐荷重は静かに寝返りを打たない時でどれぐらい重さに耐えられるかというものなので、耐荷重70キロであっても体重70キロの人の寝返りに耐えれるわけではありません。

ベッドに入った時、寝返りをうった時にもっとも荷重がかかるといわれているので耐荷重は余裕をもって選ぶ事と、ベットを支える脚や板などにも十分注意が必要です。

飽きのこないデザイン

見た目やデザインは結構重要で、まだ小さい子供が使うからと思い、子供っぽいデザインにしてしまうと大きくなった時に「ダサいから嫌だ!」と言われてしまいます。

購入する時はシンプルかつ、少し大人っぽいデザインを購入すると大きくなってからも使うことができます。

大きさ

小さいうちは体重も軽く男女ともにそれほど差はありません。

なので購入するときには価格とデザインで買うか決めると思いますが、そうなったとき犠牲になるのは耐荷重と大きさ、丈夫さになります。

物は使い続けるにつれて劣化してくるものです。

そして子供はドンドン大きくなっていきます。

二段ベッドなどは大きくなってくると底が抜けないかなどの心配ごとがでてくると思います。

また、小さいサイズを選んでしまうと、「もう体が入らない」なんてことにもなりかねません。

ある程度の大きさで大人まで使えるもの、かつ安全性をケチらないのがポイントになります。

上下を分離できる

昔の二段ベッドは子供の成長に合わせて買い替えをするのが当たり前でした。

小学校低学年ぐらいまでならいいですが、高学年になってくると自分の部屋が欲しいと言い出すお子様もいるも思います。

体も大きくなってきます。

「ならば買い替えよう」というのは結構大変です。

そこでオススメポイントは上下を分離できる二段ベッドです。

それぞれの部屋を持つようになってもシングルベットとして使えるモデルがオススメです。

成長しても使えると買い替えをすることがないので便利ですよ。

オススメの二段ベッド

上記の事を踏まえてオススメの二段ベッド10選を紹介していきます。

二段ベッドピュア


二段ベッドピュア

外寸:幅102.5cm×長さ220cm×高さ172cm
内寸:幅98cm×長さ196cm
400kg耐荷重
色は3色から選べる

¥44,800円~

 


木の温かみを感じて眠れるようパイン材を使っています。

密ロウ塗料を使っていてアレルギー対策もされています。

柵の取り外しが可能になっているので上下分離した時に便利です。

上下段共に3段階の高さ調節が可能なので、それぞれのお子さんの身長に合わせた高さにすることができます。また、上下段それぞれに宮棚、照明、コンセントがついているのが嬉しいポイントです。

下段ベット下は広めになっていて大きめの衣装ケースも楽々しまうことができます。

また柔らかい感じになるようフレームをアーチ型にしているのもかわいらしいですし、支柱は太さ4.5cm×8.5cmとなっていて安全性抜群です。

すのこ裏に2本のすのこが中心にがっちりハマっているため安定の寝心地です。

二段ベッド「イーニー」


二段ベッド「イーニー」

外寸:幅107cm×長さ204cm×高さ152.5cm
内寸:幅98cm×長さ196cm
500kg耐荷重
色は12色から選べる

¥36,780円~

 


イーニーは耐荷重が500キロとなっており子供だけでなく大人でも大丈夫なように設計されています。

特許申請構造が上段床に搭載されているので破損落下事故から守ってくれます。

LED照明と2口コンセントがついていて大人になってからも使える設計になっています。

転落防止様にハイガードレールになっており高さが29.5cmあります。

耐震対策もされているので上下段を連結金具で固定されています。

カラーが12種類あり基本ベットの色は白を基調としたシンプルなデザインになっていて上段にあがる階段の色が選べます。

宮付き二段ベッド「クレイユ」


宮付き二段ベッド「クレイユ」

外寸:幅104.5cm×長さ209.5cm×高さ159.5cm
内寸:幅97cm×長さ194cm
700kg耐荷重
色は5色から選べる

¥69,800円~

 


温かみのあるブランドを基調とした南米風カラーとモダンで高級感あふれる北欧風カラーがあります。

優しいホワイトベースの新色も登場しているクレイユ。耐荷重は安心の700キロで小さいお子様で1人で寝られなくても大人が一緒に寝られるようになっています。

地震対策もしっかりしていて上下段に差し込むだけだったのを、ビスで固定するようにしているため横揺れだけでなく縦揺れ対策もしています。

大きくなっても使えるモダンで飽きのこないデザインが特徴で、防腐、調湿、防虫に優れたすのこを使用しています。

なんといってもすごいのは下段の床の高さが4段階に調節できるようになっているところ。子供が小さいうちは1番低く、少し大きくなってきたら下段の位置をあげることで下にスペースができるので収納スペースとして使うこともできます。

パイプ二段ベッド「ラーチ」


パイプ二段ベッド「ラーチ」

外寸:幅103.5cm×長さ204.5cm×高さ161.5cm
内寸:幅102cm×長さ197.5cm
100kg耐荷重
色は4色から選べる

¥24,800円~

 


耐荷重100キロですが省スペースで対応できるシンプル設計になっておりお部屋で場所をとらないのが特徴です。

睡眠中の落下を防ぐためフレームがついているので布団の落下も防ぐことができます。

こちらもアレンジ自在で上下分離構造になっていますし、ハシゴが垂直に取り付けるものになっているので斜めがけするよりも場所をとりません。

パイプになっているのでハンガー掛けをできますので中学生の制服などかけておけます。

下段下のスペースが28cmあるので収納ができます。パイプだからこその通気性もあるのでカビの心配もありません。カラーはホワイト、グレー、シルバー、ブラックの4色あります。

stagebed(3段ベット)


stagebed(3段ベット)

一段目&二段目:幅103cm×長さ205cm×高さ180cm
三段目:幅103cm×長さ193cm×高さ42cm

色は2色から選べる

¥49,800円~

 


普通に二段ベッドとして使うこともできますが、兄弟姉妹が3人いるご家庭の場合こちらがオススメです。

3段ベットになりますし、2段+スライドベットになっているので高さを抑えながら寝られます。

一般的なスライドベットは片方のだけの柵でしたが、両側に柵を取り付けたため落ちる心配がなくキャスター付きなので使わない時は下段下にしまうことができます。そうすると二段ベッドとしてう使うこともできます。

色はシンプルな白と優しい木の色合いのある薄いベージュになっています。

二段ベッド トライ


二段ベッド トライ

一段目&二段目:幅 106.5cm×長さ210.5cm×高さ150cm
一段目&二段目内寸:幅 98cm×長さ196cm
三段目:幅104.5cm×長さ193.5cm×高さ27cm
三段目内寸:幅93cm×長さ182cm
120kg耐荷重

¥49,800円~

 


角柱の太さは70mmとなっており安心設計になっています。

すのこを使っているので通気性に優れていて、簡単に取り外せるので掃除も楽に行えます。すのこなのに耐荷重が120kgもあるのがいいポイントです。

三段目のベッドも使わなくなったら収納に使えたりと色々な使い方ができるのも魅力の一つです。

販売サイトの動画でもわかるのですが、組み立てもとても簡単なのにしっかりした作りになっています。

コンパクト&シンプル2段ベット


コンパクト&シンプル2段ベット

外寸:幅103cm×長さ203cm×高さ140cm
内寸:幅98cm×長さ198cm
90kg耐荷重

¥19,800円~

 


スッキリコンパクトなロータイプの二段ベッドになります。

シングル2台になるので大きくなってからも使用可能になります。

下段の床板の高さは3段階に調節可能になっており下段に収納スペースを作る事ができます。

柱の角がまる仕上げになっているので小さいお子様にも安心です。

すのこの厚さは50mmあり片面フレームになっているので出入りが便利です。

高さが低めの140cmになっているので天井が低いお部屋でも使うことができます。目線と同じ高さになるので布団の上げ下ろしも楽チンです。

エンジョイ親子ベット


エンジョイ親子ベット

大:幅106cm×長さ206cm×高さ87.5cm
小:幅103cm×長さ200cm×高さ41.5cm
大:120kg耐荷重
小:100kg耐荷重
色は2色から選べる

¥27,800円~

 


スライド収納式の親子ベッドになります。

キャスター付きで簡単にお子様のベットを出すこともできますし、使わない時は簡単にしまえるので部屋がいつでも広々です。

掃除もしやすいですし、布団の上げ下ろしも楽チンです。

下段のキャスターは6個ついているのでスムーズに動かす事ができます。

シングルサイズになっているので大きくなってからも使えますし、色はホワイトとナチュラルのに2色あります。

どちらも木目が見えるようになっています。

二段ベッドアース


二段ベッドアース

外寸:幅97cm×長さ201cm×高さ127.5cm
内寸:幅92cm×長さ196cm
180kg耐荷重
5年保証付き

¥79,800円~

 


北欧デザインの国産ヒノキを使った二段ベッドになります。

組み立ても簡単にできますし、大人1人でも組み立てられます。

コンパクトで圧迫感のないデザインで、高さがそんなにないのも特徴です。

重さは180キロまで耐えられるので大人が使っても大丈夫です。

二段ベッド リコッタ


二段ベッド リコッタ

上段外寸:幅104cm×長さ210cm×高さ160cm
下段外寸:幅128cm×長さ210cm×高さ60cm
上段内寸:幅97cm×長さ200cm
下段内寸:幅120cm×長さ200cm
上段:100kg耐荷重
下段:120kg耐荷重
3色から選べる

¥48,800円~

 


リコッタの特徴は下段がゆったりしたセミダブルのサイズになっていることです。

姉妹仲良く、または親子で寝るにはちょうどいいぐらいのスペースになっています。

下段が低いのでお子様の出入りも楽々ですが、上段との空間も広いので大人でも大丈夫です。

かわいいホワイトの他、北欧風ナチュラルとカントリー調のライトブラウンの3色あります。

固定ビスと連結ボルトで耐震性はありますし、すのこの厚さが45mmあるので分厚いすのこがしっかり体を支えてくれます。

まとめ

二段ベッド 人気

二段ベッドを買う時は値段やデザインも大切ですが地震対策や将来的長く使えるものを見極める事が大切です。

「大きくなってから底が抜けるかも?」と心配になるまえに、そして窮屈にならないようにある程度の大きさと耐震は必要になってきます。

またそれだけでなく収納スペースがあったり宮付きだったりロータイプなど様々なものがあります。

最近の二段ベッドは使いやすいものが多く、どの家庭でも合うようにカラーも何種類も取り揃えてられています。選び方を間違えなければ長く使うことができるようになるでしょう。

ベットを2台買うのは結構お金がかかります。価格やデザインに気を取られてしまいがちですがしっかりと機能性を見極めて、大人になってからも使える、長く使えるものを選ぶ事が大切です。

そうすると買い替えをしなくても済みますし、長い目でみるとその時値段が高くても経済的でいい買い物になりますよね。

子供の頃に寝ていた二段ベッドっていうのは大人になっても懐かしく思い出が詰まっているものです。いつまでも長く使いつづけられるとずっと記憶にも残るものです。

兄弟、姉妹、親子で大切な思い出を作ってあげれるような二段ベッドを選ぶ事をオススメします。色んなタイプがありますのでポイントをしっかりおさえて選んでくださいね。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

のびった【親子の成長ナビゲーション】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

のびった【親子の成長ナビゲーション】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 身長を伸ばすための「栄養・睡眠・運動」の常識と非常識

  • 子供の最終身長を予測するには

  • 寝不足がむくみの原因に 寝不足が原因のむくみを解消する方法

  • 太ももを細くするダイエット法 効果的に痩せる運動はこれだ!

  • 骨端線を復活させる方法はあるの?

  • 背が伸びる食事のレシピ&おやつのレシピ